IGNIS・フェイスリフト&ブラックアウト

IGNIS・フェイスリフト&ブラックアウト

そろそろIGNISを購入して1年になるんですが、イメージを変えるためにちょこっとフェイスリフトしてみました。

どノーマル
こちらがドノーマルの外観です。昨今の流行りなのかメッキパーツが多用されていて、この安っぽいギラギラ感が好きじゃないんですよね・・・。

Photoshopで加工
そこで、フォトショでいじってみた加工完成予想図がこちら。
みんカラのブログにこの加工写真をアップしたところ、2chに転載されたらしくアクセスがスゴいことになっていました(笑
さてさてどこまで近づけることができるかな。

バンパーを外す
まずは、何はともあれバンパーを外してフロント周りの各パーツにアクセスできるようにします。ここまでしないとフロントグリルが外せないのは面倒な仕様だなぁ。

フロントグリル交換
IGNISは下位グレードのMGでメッキパーツを使っていないグリルがあったので、そちらを手に入れて交換することにしました。奥がMG、手前がMZのもの。MGのフロントグリルでもスズキマークとその両脇のセンターバーはメッキだったので、取り外してスズキマークは赤に、センターバーはマットブラックに塗装しておきました。

ラバースプレー
本来メッキパーツは塗料のノリが悪く剥がれやすいので、今回はメッキパーツにも塗れるラバースプレーを試してみました。このラバースプレーってのは後で剥がすこともできるので、失敗したり、飽きてもやり直せるのでオススメです。

FOLIATEC (フォリアテック) スプレーフィルムmini 150ml (マットブラック) 720652 [HTRC2.1]
FOLIATEC(フォリアテック) (2014-08-12)
売り上げランキング: 11,631

フォググリルもブラックアウト
フォグランプの周辺もブラック・アウトしてみました。ラバースプレー(マットブラック)のツヤ感はプラスティックバンパーの素地感と似ていてよかった。

フェイスリフト完了
全て組み直して出来上がったのがこちら。だいぶフォトショの加工イメージに近づきました。

エンブレムもブラックアウト
リアエンブレムも外して塗装してブラックアウト。

スリットデカール
あと、小技的にCピラーにあるスリット風の意匠に、つや消しのカッティングシートで穴が開いているように見えるように貼ってみました。分かる人にしかわからない小技・・・。
次は先日届いたオーバーフェンダーをこれまたマットブラックに塗装して取り付ければほぼイメージ通りになるかな?
素人塗装なので失敗しないように風のない晴れた日が続くときにしなきゃ・・・。

コメントを残す

パキラの実 Previous post パキラの実を拾ってきました。
島野菜とやんばる鶏の沖縄チャンポン Next post 那覇市・久々にピパーチキッチンに行ったら沖縄チャンポンがあったので食べてきました。

translation

Category

Archives

Twitter