MacBook Pro with Retina

AppleがMBPのビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラムを発表

ウチのMBP Retina Mid 2012は見事に対象品。
突然黒いブロックが現れたりするんだけど、これがその症状なのか。

MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラムより

ごく一部の MacBook Pro システムに、ビデオ (画像) が歪む、画面に何も表示されない、システムが突然再起動するといった問題が起きる可能性があることが判明しました。影響が確認されているのは、2011 年 2 月から 2013 年 12 月までの間に販売された MacBook Pro システムです。

MacBook Pro with Retina

対象モデル

  • MacBook Pro (15-inch Early 2011)
  • MacBook Pro (15-inch, Late 2011)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)
  • MacBook Pro (17-inch Early 2011)
  • MacBook Pro (17-inch Late 2011)
  • MacBook Pro (Retina, 15 inch, Early 2013)

見事に的中ですね。ビデオ周りに問題ありってのはマザーボード関係なのか液晶関係なのか・・・液晶だったら天板ごと交換?ステッカーチューンが・・・。でも、コーティングが剥げたのも直るかな?
無償修理対応ということなので出しておかないとね。
問題は持っていく(ピックアップデリバリーに出す)タイミングだな。

コメントを残す