ダイビングだけじゃない!沖縄で体験したいアクティビティ

まだまだ沖縄は寒いかと思いますが・・・。
沖縄に帰ったら、今年の夏こそこんなアクティビティをやってみたい!そんなアクティビティをご紹介します。

この記事は「OKINAWA Clip(沖縄クリップ)」とのブログコラボ企画に参加して書いています。

ベトナムやタイでも海を見てみましたが、やっぱり沖縄の海は世界に誇れる海なんだなと再確認することができました。
そんな沖縄の海、自然をもっと楽しまなきゃ!ということで、今年こそやってみたい、沖縄だからこそ楽しめるアクティビティをピックアップしてみました。

カイトボード

カイトボード
沖縄のマリンアクティビティーといえばスノーケルやダイビングが人気ですが、サーフィンやウェイクボードなどの横乗り系も人気です。そんな中でも沖縄でやったら気持ちいいだろうなというのが「カイトボード」です。
簡単に説明すると、ウェイクボードを足に付けて大きなカイト(凧)で風を受けて引っ張ってもらおうというもの。ウェイクボードは水上バイクやモーターボートが必要ですが、こちらは一人でも出来るのがいいですね。
勝連の海中道路辺りでよく見かけます。
個人的にウェイクボードにハマった経歴があるので、かなり前から気にはなっているのですが、体重ががが…痩せなきゃね(汗

モーターパラグライダー

モーターパラグライダー(写真提供:沖縄CLIP)
水中はダイビングで体験していますが、空中というか空って飛行機ぐらいでしか体験したことがないのでモーターパラグライダーもいいなぁ。
どちらかというとスポーツというよりもデジ一眼やGoProで空撮したいってのが一番の理由ですが。
スカッと晴れた日に空からサンゴ礁を撮影したい!

高度200mから美ら海の絶景を独り占め!「モーターパラグライダー」

フライボード

フライボード(写真提供:沖縄CLIP)
そして今、一番やってみたいのはフライボードです。最近入ってきたアクティビティですが、テレビのバラエティ番組などで見たことがある方もいるかも知れませんね。
かなり難しいようですが、出来たらアイアンマンな気分でしょう(なんだそれw

ジェット噴射で空中散歩!宇堅ビーチのフライボード

番外編としては、去年もやったSUP(スタンダップパドル)とか、カヌーで海釣りとかもいいですよね。
ここまではちょっとハードなアクティビティだけど、家族連れとかカップルにはもっとライトなアクティビティもありますよ。

水上バイクやバナナボート

マリンアクティビティ(写真提供:沖縄CLIP)
マリンアクティビティといえば水上バイクやバナナボート。沖縄のビーチではほとんどのところで体験することができますが、あまりにも人が多いビーチだといろいろ制限があったり待ち時間があったりと楽しめません。そこでマイナーなビーチをオススメします。個人的に好きなのはUチューブのような遠心力がバンバンかかるヤツです。カップルでキャーキャー言いながら楽しんでいってください。

穴場スポット「津堅島」でマリンスポーツ三昧!

グラスボート

グラスボート(写真提供:沖縄CLIP)
子供連れでも安心して体験できるものならグラスボートもオススメ。日焼けも気にせず水にも濡れずに海中散歩を楽しめますよ。船酔いが不安な人も湾内なら揺れないので大丈夫。宮古島のサンゴ礁はキレイなんだよなぁ・・・。

グラスボートで秘密の巨大サンゴ礁を目撃!「池間島海底観光」

あぁ、早く夏にならないかな〜。

コメントを残す