mobifoneプリペイドバウチャー

【ベトナム】mobifoneのプリペイドSIMを購入!30日間ネット使い放題で約1000円

とうとう明日、ベトナムからタイに移動するわけですが、ここで28日間お世話になったスマホのネット環境についてまとめておきます。
数ある通信事業者から今回選んだのはmobifoneです。

実際どこがいいかは分からなかったんですが、mobifoneには30日間3GBまでのプランがあるということで選んでみました。

mobifoneプリペイドバウチャー
今回のスマホは言うまでもなくiPhone6 Plus。今回の海外遠征のためにSIMフリーにしたと言っても過言ではないでしょう。
ベトナムでは街の小さな商店で気軽にSIMカードが売られています。しかも専門店だけでなく駄菓子屋、カフェ、美容院にまで置いているところがありました。

というわけで、まずはSIMカードを購入します。店の人に「SIM card! mobifone!」というだけで分かってくれます(笑
SIMカードは50,000VND(約250円)で通話50,000VND(約250円)分がチャージされています。

mobifoneプリペイドバウチャー裏面
続いてネット用に、その30日間3GBまでのプラン(BMIUプラン)というのを契約します。
料金は30日間200,000VND(約1,000円)で通信料制限、速度制限ともに無しなのでオススメのプランです。(ただし、iPhoneでのテザリングには対応していません)
契約するには200,000VND(約1,000円)分のバウチャーを購入して、SMSで申し込みをする必要があります。
店の人に言えばその場でササッと申し込んでくれますが、簡単なので自分でやっても大丈夫です。

申し込み方法

バウチャーの裏面にあるスクラッチ部分を爪やコインで削ると12桁の数字が現れます。
電話で*100*の後に12桁の数字と#を入力して通話ボタンをタップします。これでバウチャー分の料金がチャージされたことになります。

続いて、SMS(メッセージ)で999宛に以下のコードを送ります。

DATA ON ・・・ データ通信契約を開始
DK DATA BMIU ・・・ BMIUプランに申し込み
■ここでSMSで返信があります。ベトナム語ですが「申し込みならYを送信してください」的な内容です。
Y ・・・ 申込確認に返信

これで完了です。
念の為に再度SMSで以下のコードを送って確認します。
KT DATA ・・・ 契約内容確認
■契約内容として、プラン名(BMIU)と容量(3,072MB≒3GB)、契約満了日が返信されます。

iPhoneでは必要ないですが、APN設定が必要な端末もありますのでご注意を。
APN:m-wap
User Name:mms
Password:mms

サポート

このキャリアを選んだもう一つの理由として、日本語のサポートが受けられることです。
方法は簡単。mobifoneのSIMが刺さった携帯電話から「9393」に電話をかけるだけ。
英語、中国語、日本語、韓国語、マレー語の案内が流れます。「日本語での案内は4番を押してください」というアナウンスが流れますので、4をタップすると日本語オペレーターに繋がります。オペレーターさん(女性)は決して上手な日本語ではないですが、カタコトで丁寧にサポートしてくれました。

通信状況

ベトナムのインフラは決して良いわけではないですが、3G回線はそこそこの速度で繋がりました。一部、ホイアンの路地裏などで2G回線に変わってしまう部分はありましたが、今回泊まったホテルが古く、ネットが激遅だった環境に比べれば相当快適だった気がします。
実際、3GBの容量も28日でちょうど使いきるぐらいだったので、普通にビザの範囲(15日間)で旅行に来て契約するには充分でしょう。
問題としては、ダナンの空港にはmobifoneのSIMが売っていないということ・・・唯一売っているVinaPhoneでも同じようなプランがあるはずなので、そちらでもいいかもしれませんね。

コメントを残す