Apple Watch

iPhone 6 & iPhone 6 Plus と WATCH発表

スペシャルイベントが回線ブツブツでなんだか消化不良・・・。
でも、ウワサ通りiPhone 6とWATCHは発表になりましたね!

iPhone6
まずはなんといってもiPhone 6。
画面サイズの違いで4.7インチ版をiPhone 6、5.5インチ版をiPhone 6 Plusと呼ぶようになりました。
当然といえば当然なんですが、 4.7インチは画面解像度が 1334px × 750px、5.5インチは 920px × 1080px と違ってるんです。こりゃアプリ開発がまた面倒なことになりそうだ・・・。
でも、大きな解像度ということはメリットも多く、ランドスケープ(横向き)表示にした際にメールやカレンダー、iMessageなどで2カラムの画面表示に対応しました。しかもホームも横向き対応!(Plusだけの機能のようです)

Landscape

他にもPlusには光学手ブレ補正付きのカメラが搭載されたりと、かなり差別化してきました。
モデルは16GB、64GB、128GBの3つの容量(どうして32GBがないんだ!)でゴールド、シルバー、スペースグレーの3色。
SIMフリー版もキャリア版と同時に発売になりそうですね。

というわけで、今回はSIMフリー版 64GB スペースグレーのiPhone 6 Plusでいきます。
予約は12日から。発売は19日・・・いないけどしょうがないな。帰ってからすぐに受け取れればいいけど・・・。

Apple WATCH
そしてWATCH(Apple WATCH)の発表。
事前リークが少なかったのでワクワクして待っていましたが、やっぱり発表のみで発売は来年になるようです。

モデルが3つあって、スタンダード、スポーツ、エディション。
違いは色だけかと思ったら、スタンダードはステンレス製、スポーツはアルミ製、エディションはステンレスに18Kと素材まで違うようです。そうなると重さもかなり違ってくるはず。
詳しいスペックは分かりませんが、動画や写真を見る限りでは生活防水のようです。
ベルトは自由に取り替えられ、充電は磁石で非接触。iPhone5以降で連動できるようなのでiPhone6を見送る人にも安心ですね。

まだハッキリ分からないけど、個人的にはスポーツのスペースグレーでiPhone 6 Plusと質感を揃えたいかな。
最初は金色がカッコよく見えたけど、ケースの厚みが結構あるので付ける場所を選びそう。
まぁ、来年の発売までゆっくり情報を集めましょうか。

iPad系の発表が無かったのが不思議だけど、iPhone 6 Plusが出たってことはiPad miniがなくなってAirと11インチとウワサの大型iPadにリプレイスされるのかもね。
とにかく久々にワクワクしたスペシャルイベントだったなぁ。
ストリーミング配信がバッチリだったらもっと臨場感あったのにな。残念。

Apple : iPhone 6 / iPhone 6 Plus
Apple : WATCH

コメントを残す