樂で日本酒の会 2014/04

樂で日本酒の会 2014/04

今回で3回目の参加となる日本酒の会は超レア酒「田酒」の純米吟醸が飲めるということで楽しみに行ってきました!

主催して頂いている和食 樂は日本酒だけでなく、食べ物も美味しい。この日も旬の食材を活かした料理をいろいろと出していただきました。

長崎産鰆と鹿児島産タケノコの刺身
お刺身は長崎産の鰆(サワラ)と鹿児島産のタケノコ。若竹の爽やかな香りと歯ごたえがたまらない。
下に敷いてある赤いカブのようなものは「ゴルゴ」という野菜。イタリアの品種でビーツの仲間らしい。クセがなく甘いカブのような食感と味でした。

たけのこご飯
たけのこご飯と中城村産のアーサと豆腐のお吸い物は春ならではの味わいです。

菜の花のさつま揚げ
菜の花のさつま揚げは初めて食べたけど、ほのかな苦味で美味い〜。

本日の日本酒ラインナップ
今回の日本酒ラインナップはこんな感じ。

  • 日の丸醸造(秋田) まんさくの花 特別純米無濾過生原酒直汲み
    ぴっちぴちの搾りたて直汲み原酒。微発泡でスッキリ。
  • 森喜酒造場(三重) すっぴん るみ子の酒
    フルーティな香りながらキリッと辛い。
  • 杉原酒造(岐阜)射美(いび) 槽場 無濾過生原酒
    軽やかな甘みの後でスッキリ引く後味。
  • 来福酒造(茨城) 来福 さくら 純米生原酒
    桜の花酵母を使っていてフレッシュな酸味と華やかな香り。やや辛口。
  • 伴野酒造(長野) 澤の花 純米吟醸 中取り 無ろ過生原酒
    華やかでシャープ。飲みやすいのでクイクイ行っちゃいます。
  • 新政酒造(秋田) 亜麻猫・改
    強烈な酸味で独特の美味さ。
  • 三浦酒造(青森)豊盃 弘前のさくら 純米酒
    甘い香りとは裏腹に淡麗な後味。
  • 西田酒造(青森) 田酒 純米吟醸 百四拾
    米の旨味を感じる深い味わいながら、爽やかな後味。

この回の個人的ナンバーワンは「まんさくの花」かなぁ。微発泡でキリッとしていてどんな料理にも合いそう。
いままで甘い日本酒は苦手だったけど、今回飲んだ「射美」の甘さはクセがなく後味がしつこくなくて飲みやすかった。脂っぽい肉料理に合わせると美味しかった。

次回はどんな日本酒が飲めるかな?

コメントを残す

風雲の豚骨ラーメン Previous post 久々に風雲。
Next post チャンネルがいっぱいだ〜♪

translation

Category

Archives

Twitter