スクリーン天井設置完了

プロジェクタースクリーンを天井に設置。

引っ越して6年。引っ越し当初から予定していたホームシアター用スクリーンをようやく天井に設置しました。

スクリーン天井設置完了

いままではこんな感じに床置き型のスクリーンを使っていたんですが、セッティングのしやすさと、使わない時の見た目から天井据え付け型に替えたいと思っていました。最近になって、プロジェクターの低価格に連れて、スクリーンもどんどん安くなってきたので思い切って買い替えを決意。昨日、ようやく届きました〜。

家のリフォーム時に天井取付を考えていたので、石膏ボードじゃなくベニヤ板にしてもらっていたつもりだったのですが石膏ボードだったりとハプニングはあったものの、アンカーを打ってなんとか取り付け完了。本体カバーを白にしたおかげで使っていない時の存在感も少なくていいね。引き出した感じも軽く、収納もロールスクリーン方式なのでスルスルと上がっていきます。

プロジェクター

プロジェクターは2004年に購入したPanasonicのTH-AE700って機種。来年で10年目か・・・。ランプ使用時間も2000時間を超えて、ランプを交換するかと調べてみたら、3万近くしやがんの(笑 いまや本体でも3万ぐらいからあるのにね。とりあえずこのまま使って(メーカー推奨交換時期は3000時間なので)それから考えるか。テレビを買うかもしれないし、プロジェクターを買い換えるかもしれないし。その時の気分で。

あ、そうだ。使わなくなった床置き型スクリーン誰か要りませんか?買った時は10万ぐらいしましたが(定価12万ぐらい)、3万でいいです。そこそこ傷はありますが、消耗品ではないのでまだまだ使えますよ。希望の方はコメントくださいね。

EPSON プロジェクター EB-S02H 2,600lm SVGA 2.3kg
エプソン (2012-07-25)
売り上げランキング: 443

コメントを残す