読谷celluloid

昨年末に立ち退きにより閉店を余儀なくされた北谷のcelluloidが読谷に移転して帰ってきました。
急遽、今日プレオープンをするということで挨拶がてら行ってきました。

読谷celluloid雑貨も売ってます昭和の香りがするレトロな店内カレー(肉じゃがトッピング)

読谷の住宅地、前は食堂か何かだった建物かな?
店の前には大きなガジュマルがいい味を出しています。

入ってすぐには小さなカウンターとテーブル席。梁にはパーラーかそば屋かと見間違えるようなチープな貼り紙にメニューが面白い。
靴を脱いで上がっていくと座敷席に囲まれて雑貨販売スペースがあります。
店長曰く「食堂6+カフェ3+雑貨1=変態10」だそうです(笑

正式なオープンは8月8日(金)です。
営業時間は正午から午後8時までなので近くに行った時はぜひ。


大きな地図で見る

読谷celluloid” への3件のフィードバック

  1. へぇ〜、読谷に移られたんですか〜。
    このカフェはアタシも好きデシタ。
    今度、行ってみましょー!
    変態10、ってのがアタシ向きかも。(笑)

  2. >ぴらつかさん
    リンク先のBlogのタイトル部分は旧celluloidですね。

    >ヤッケブースakiさん
    食堂ですからガッツリイッテやってくださいませ。

コメントを残す