楽天Edyアプリでチャージ

iPhoneでEdyをチャージ!

SONYからiOSで電子マネーを管理・チャージ出来るPaSoRiリーダー「RC-S390」が発売になりました。
かねてからEdyのチャージのためだけにWindowsを起動していたオレとしては待ちに待ったカードリーダーです。

RC-S390

これがPaSoRiリーダー「RC-S390」。
厚さは5.5mmとiPhone5より少し薄く、重さは30g。
iOSデバイスとはBluetooth接続で、SONYのPaSoRiアプリでEdy、Suica、nanaco、waonの残高照会が可能になります。
チャージは楽天Edyアプリを使えばEdyのみですが可能です。
沖縄だと、Edy以外使わないので全然OK。

楽天Edyアプリを使えばEdyのチャージ、残高照会、使用履歴も確認できます。

使用履歴も確認できます

これで、いつでもどこでもEdyのチャージが可能になってかなり楽になりました。
クレジットカードからのチャージなら、残高が指定額以下になったら指定額をチャージといった具合にオートチャージも可能なので、レジに並んでから「あ、残高が・・・」という事態も避けられそうですね。

一向におサイフケータイ機能の付かないiPhoneですが、こういった周辺機器で便利になるならいいかも。
オレの場合、おサイフケータイ機能があってもANAカードでマイルを貯めているので結局カードだしね。
早くEdy以外の電子マネーのチャージに対応して欲しいですね。

楽天Edyオフィシャルショップ:RC-S390

楽天Edy App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料

パソリユーティリティ App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

コメントを残す