四日市でもいちゃりばちょ〜で〜。

四日市でもいちゃりばちょ〜で〜。

6月に20年ぶりの再会を果たした高校時代の同級生と四日市で待ち合わせ。
オススメの沖縄料理屋があるってことで行ってきました〜。

がきんち

例の四日市駅前にある廃れたアーケード街の一角にある、泡盛と串揚げのお店「がきんち」。
店員さんの制服の背中には「なんくるないさぁ〜」。

ラフテーの串揚げ

ゴーヤーチャンプルーをはじめ、いろいろと沖縄料理はあるんですが、やっぱりあえてこっちで食べなくても(笑
というわけでちょっと変わったところで、ラフテーの串揚げです。
トロっと崩れるほど煮こまれたラフテー(豚の角煮)をサクッと串揚げに。これウマイな。
真似したい。って言ったら許可出ました(笑

野菜串揚げ

もちろん普通の串揚げもサクサクでウマイですよ。
2番目の緑のはアボカド。これまた初だったけど美味しいなぁ。

紅芋スティック

紅芋スティックはハチミツとマヨネーズを付けて。
ビックリしたけど、これがなかなかイケるんです。

茶らあげ

こちらはこの店のオリジナル、茶らあげ(ちゃらあげ)。
三重県の名物のお茶の葉を衣に混ぜて揚げています。抹茶塩で。
これも今度ホームパーティでパクろう。

泡盛の品揃えもいろいろ

泡盛もいろいろ取り揃えていて、お客さんも沖縄から出稼ぎの方とか多いです。
この日も東風平からと糸満からの方が来ていました。
沖縄話で盛り上がったり、四日市話で盛り上がったり。
ホントにどこに行ってもいちゃりばちょ〜で〜ですね。


より大きな地図で 名古屋 を表示

コメントを残す

ケバブマシン Previous post トルコ料理とフロリダ紀行ときどき爬虫類
日本酒いろいろ Next post 日本酒〜ウイスキー・・・お酒は続く。

translation

Category

Archives

Twitter