Cafeロジウラのマタハリ 春光乍洩

Cafeロジウラのマタハリ 春光乍洩

名古屋の釣り仲間ケツさん(@ketsulog)がよく食べに行っていて気になっていたアジアンカフェにやっと来ることが出来た。

Cafeロジウラのマタハリ 春光乍洩

今日は午前中から、F◯◯◯の件で名古屋に出ていたので昼頃になってケツさんに連絡して店まで呼び出して(笑)合流することになりました。
オレが少し早く到着すると、店内は女性客ばかり。
そんな中におっさん二人揃ってランチです。

今日のタイカレー:グリーン

ランチメニューは「今日のタイカレー」、「今日のご飯」、マタハリカレー、パッタイの4種類から選ぶことが出来ます。
今回は初めてということで、お見せイチオシの「今日のタイカレー」(800円)を注文してみました。
この日はグリーンカレーで、ナスやパプリカ、チキンといったおなじみの具材の他に、ブロッコリー、桜えびがアクセントを加えています。
タイカレーに桜えび。いいなぁこれ。真似しよう。

ちなみに「今日のご飯」は鶏唐揚げの油淋ソースでした。これも美味そうだったなぁ。
マタハリカレーは家庭の味のカレーライスらしい。今度はコッチも食べてみよう。

アイスゆず茶

ランチドリンクはコーヒーとゆず茶から選べます。ランチドリンクがゆず茶って珍しいね。

不思議な名前「ロジウラのマタハリ 春光乍洩」ですが、マタハリとはインドネシア語で太陽という意味らしいです。
路地裏にあるけど太陽のように暖かい場所になることを願ってつけたということです。女性客に人気ということはもう地元に人たちには太陽のような存在になったということでしょうね。
「春光乍洩(チュン・グゥアン・ヂァー・シェ)」は店主のりりこさんの好きな映画、ウォン・カーウァイ監督の「ブエノスアイレス」の原題だそうです。ウォン・カーウァイ監督の映画は「男たちの挽歌」しか観たことがないなぁ。今度「ブエノスアイレス」見てみようっと。


より大きな地図で 名古屋 を表示

コメントを残す