ぼくのなつやすみ「マグロ釣り」

ぼくのなつやすみ「マグロ釣り」

午前6時半、宮古島南部の博愛漁港に集合した昨夜のメンバー。
イカツイ釣具をドカドカと船に積み込んで、いざ出港!

ダグズ号

天気は快晴、風はほぼない。波も50cmほどとベタ凪。
ポイントまでは約1時間。
移動中は風をきって海面を走る感じが気持ちよかったんだけどなぁ・・・。

ゆっくりと揺れる船とエンジンの排ガスで・・・酔っちゃった・・・。
気分が悪くなって、脂汗が止まらない・・・。
少し吐いて30分ほど横になってたら、復活!

カツオ釣れたどー!

船長&Tさんが言うには「デカイのが100mぐらいにいっぱいいる」らしいのですが、一向に釣れない。
それでも時々小さめのキハダマグロとカツオが水面近くで積極的に遊んでくれるので楽しかったですよ。
しかし釣れたてのカツオはキレイだな〜!

午前7時に出港して、戻ってきたのが夕方4時。7時間の釣行の結果がこちら。

イケスから取り出すと・・・

全部でカツオ11匹、マグロ7匹、サワラ1匹。
釣れないな〜と思っていたけど、思ったより釣れてますね。
Tさんは30kgオーバーが釣れなくて悔しがっていましたが、個人的には大満足。
いや、大物はまた今度リベンジしますけどね!(笑

ビッグワン賞!

ビッグワン賞はオレのキハダマグロ(推定10kg)。
写真を撮るとあまり大きく見えないなぁ。

サワラとIさん

Iさんのサワラは(ちょっと小さめでしたが)外道だけど美味しいからOK。
カツオとサワラをTさんの友人がやっている居酒屋に持って行って調理してもらうことになりました。
こっちも楽しみだ!
ってことで、このマグロ釣り定例会化しちゃう?

コメントを残す

DeMONEのマスター Previous post ぼくのなつやすみ「ワインバーと星空」
釣った魚を・・・ Next post ぼくのなつやすみ「釣りたてを食べる」

translation

Category

Archives

Twitter