翌日観光バスツアー

AUGMかごしま2013・翌日観光バスツアー

AUGMかごしまの翌日はバスに乗って「熱い鹿児島の偉人と桜島一周クルージング」に行ってきました。

朝、天文館からバスに乗って出発。
西郷さんの銅像などを見ながら、鹿児島で一番有名な桜島ビューポイントといわれる城山展望台へ。
南洲墓地では示現流剣術の迫力のある練習を見たり。

仙巌園では薩英戦争で使われた大砲や、琉球王国から贈られたという望獄楼、珍しい猫を祭った神社などを見たあと、お昼ごはんは奄美の鶏飯です。
鶏出汁のお茶漬けのような料理でサラサラっと。口いっぱいに鶏の味が広がります。
バスに戻る間際にオヤツ(両棒(じゃんぼ)餅)も買っちゃった。


ここからは桜島へ渡って一周します。
日本一長い(?)とされているなぎさ公園足湯で足湯をしたり・・・この日の気温は35度!芯までポカポカ・・・の必要ないですね(笑
桜島といえばここ?長渕剛・叫びの肖像は外せませんね。
そんな頃、桜島南岳ではドッカーンっと大きな爆発。
その噴煙の火山灰を浴びながら、黒神の埋没鳥居→腹五社神社と見学。
火山灰ってガラス質だから腕についた灰を払おうとこするとザラザラと痛いんですね。目に入ったときは絶対に擦らないように!
最後に火口から一番近いという湯乃平展望台にて最後の集合写真をパチリ。


こんな感じで、ちょっと駆け足だった部分もありましたが、薩摩の偉人を巡るコースは歴史好きにはたまらないツアーだったでしょうね。
個人的には後半の桜島での、爆発&火山灰は自然の雄大さと恐ろしさ、そこに住む人達の苦労がわかるコースが好きでした。

AUGM開催は本会だけでも大変なのに、前夜祭、懇親会、翌日観光といろいろと準備をしていただき、ありがとうございました&お疲れ様でした!
10月のAUGM沖縄に向けてこちらも頑張らなきゃなぁ。

AUGMかごしま2013・翌日観光バスツアー” への2件のフィードバック

  1. おととし、この猫神社行ってじゅんじがバケ猫になるまで元気で居てくれますようにって絵馬に書きましたw

  2. ひーーーーーさん
    オレもおこげ&ジンジャーの健康を願って来ました!
    絵馬は時間がなくて書けなかったけど、届いてるよね。
    おかげで今日も2匹ともふんぞり返ってますわw

コメントを残す