「UP by Jawbone」、RunkeeperやWithingsなどの他社製アプリと連携可能に。

UP by JawboneがRunkeeperなどの他社アプリと連携可能に。

発売以来人気のために品薄が続いているUP by Jawboneですが、日本での販売開始まもなくアプリがメジャーアップデートしました。
今回のアップデートではRunkeeperなどの他社アプリと連携可能になり、ますます便利になりましたね。

連携できるアプリ(Webサービス)は以下の9つです。

RunKeeper(運動管理)
MyFitnessPal(運動管理)
MapMyFitness(運動管理)
IFTTT(Webサービスマッシュアップ)
Withings(体重管理)
Wello(運動管理)
Notch(健康管理)
Sleepio(睡眠管理)
LoseIt(体重管理)

というわけで早速サボっていたウォーキングを再開して両方で計測し比べてみました。
ウォーキング開始前にRunKeeperを起動させ、UPはストップウォッチモード(2回連続ボタンを押し、2回めを長押し)に切り替えておきます。

運動後、RunKeeperのログをアップロードし、UPを同期してみた結果がこれです。

UPでの運動量表示

UPの歩幅などを合わせていないので、距離は若干UPだけで計測したほうが長めに出ていますね。
時間はボタンを押すタイミングとかがあるので十秒ほどのズレは気にしない。

RunKeeperと連携

GPSが内蔵されていないUPではコースが計りきれないけど、逆に歩数はUPのみの記録となります。
距離の誤差がこれだけに収まっているのはビックリ。
UPの歩数や移動距離の精度はかなりスゴイのかも。

でも、RunKeeperからの同期がめちゃくちゃ遅い・・・。
たまたまかもしれないけど数時間かかった感じ。
まぁ、あとで見なおしたら運動したことが分かる。ってだけでいいからいいか。
今度からはUPのストップウォッチモードはいらないな。

食べ物管理としてmiilや移動距離としてfoursquareとの連携もして欲しいところ。
あぁ、WiFi対応体重計欲しくなってきたw

新品 Withings WiFi 体重計
アップル
売り上げランキング: 9,089

UP by Jawbone App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

UP by JawboneがRunkeeperなどの他社アプリと連携可能に。” への5件のフィードバック

  1. WiFi体重計はぼったくりですよね。アメリカのamazonでは99ドルですもん。

    それにしてもUPとRunkeeperの連携は嬉しいですね。最近モチベーション低下気味なんで気合い入れて頑張ります。

  2. st0823さん
    そっかアメリカのamazonで買えばいいのか・・・発送してくれるかな。
    とにかく、歩数や睡眠時間を見るのも楽しいけど、振動目覚ましがなかなか便利ですよ。

  3. こんにちは。最近upを使い始めましたが、Runkeeperとの連携について、
    もしご存知でしたら教えてください。
    連携すると、Runkeeperのデータがupに取り込まれて、もともとあるupの
    データに上書きされるというイメージでよいのでしょうか?
    いろいろ調べてみたのですが、その辺りのところをコメントされているサイトが
    見当たらなかったのですが、唯一、数値の比較をされているKawaさんなら、
    その辺りもご存知かと思いまして。
    RunkeeperはGPS頼みなので、GPS精度が高ければRunkeeper、精度の
    低い時はupと使い分けができればよいと思うのですが、そういったことが
    可能でしょうか?

  4. gonsukeさん
    上書きではなくて追加ですね。upで計測した内容はそのまま残っているので、RunKeeperとの違いも見ることが出来ますよ。
    他の連携アプリもそうなんですが、基本的には上書きではなくどんどん追加されていく形です。

  5. Kawaさん、回答ありがとうございます。
    そうするとup内に同じ時間帯のupとRunKeeperの記録が存在するということですよね。
    ですが、up内をいくら探してもRunKeeper側の記録が見当たらないのです。
    連携がうまくいっていないのかもしれませんが、upのアプリギャラリーでRunKeeperを
    見ると接続済みとなっていますし、設定のプライバシーと共有でRunKeeperはonに
    していますので、一体何が問題なのか?
    ですが、とりあえず別々のデータとして残る(RunKeeperの記録がupの記録に影響を
    与えることはない)ということが判りましたので、その点は、気にせず使っていくことが
    出来そうです。 この度は、お世話になりました。

コメントを残す