黒あまざけ

黒麹の甘酒「黒あまざけ」

先日、コザのとおやま酒店で見つけて思わず買っちゃった「黒あまざけ」を飲んでみた。
実はオレ、一人暮らしの頃から、冬になると甘酒を作るほどの甘酒好きなんです。

見た目はちょっとグロテスク・・・というか食べ物らしからぬ見た目なんですが、それは黒麹菌の色。
泡盛の製造に使われる黒麹菌を使って日本米を発酵させて作った甘酒を、沖縄の忠孝酒造が開発・販売したというものです。

なかなか特異な見た目だけど・・・

自分で作るときは、酒粕に大量の砂糖を入れて作るのですが、黒あまざけでは甘味料を使っていないのでスッキリとした甘さ。
普通の甘酒よりも少し酸味があって、それも飲みやすさの要因かも。
その酸っぱさももろみ酢のようなまろやかな酸味で、冷やしてで飲んだほうが美味しいかも。

これって県外では売っていないのかな。
美味しいから売れそうなんだけどなぁ。
手土産に持って行こうにも甘酒って好き嫌いあるから微妙だけど(笑

忠孝酒造:黒あまざけ

コメントを残す