ごぼてんうどん

福岡で食べた美味しかったものはまだまだありました。
前日にトルコライスを食べたということもあり、あっさりとした昼ご飯を求めて探したのは福岡名物ごぼ天うどんです。

ネットで調べて、一番ホテルに近かった「うどん平」に行ってみました。

ごぼ天とはゴボウ天プラのことで、この店では「ごぼ天肉うどん」がオススメということで、それと「かしわ」という鶏飯のおにぎりを注文しました。
ちょうどお昼時ということもあって、店の外まで行列ができるほどでこの店の人気の高さが伺えます。
大量に捏ねられた小麦粉の固まりが、ローラーで伸ばされて次々とうどんになって、大釜に投入されていきます。
奥ではおばちゃんが休み無しに天ぷらを揚げています。

かしわ 160円
かしわは濃いめの味付けで甘く、小振りなおにぎり2個で160円はうどんのサイドメニューとしてピッタリ。

そうこうしているうちにごぼ天肉うどん到着。
うどんが見えなくなるほどたっぷり乗ったごぼ天と肉。
厚めの斜め切りにされたゴボウがサクサクに揚がっていて美味い!
肉は薄切りの牛肉を甘辛く煮たもので、うどんの出汁にもよく合います。
食べているうちにサクサクだった天ぷらの衣が出汁でドロドロになってくるけど、コレもまたイケル。というかこっちの方が好きって人も多いんじゃないかな〜。
うどんは九州のうどんらしくコシの弱いものの、モッチリと滑らかで意外とイヤじゃなかった。
あ、そうそう。うどんには一味って合いますよね、でも柚子こしょうも合うので是非。

後日、この店が超有名店だと聞いてビックリ。
美味しい店に入れてよかった〜。


大きな地図で見る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。