Bar & Restaurant 直樹

宮崎最後の夜、幻の和牛といわれる尾崎牛を食べに行くことにしました。

AUGM宮崎では前年まで前夜祭で尾崎牧場で尾崎牛のBBQをやっていました。
でも、今年はこれがないということで食べられないかなと半分諦めていたのです・・・。

ところが、県内でも数少ない尾崎牛の卸先である「Bar & Restaurant 直樹」の予約が運良く取れました。
これは行かなきゃ損でしょう!

Bar & Restaurant 直樹

貴重な尾崎牛のグリルはもちろん、更に貴重な臓物系「トリッパのトマト煮込み」は臭みもなく軟らかくて美味い!
手作りソーセージ&チョリソーにはアフリカの唐辛子ペースト「アリサ」をちょいと付けて。
辛いけど旨味があっていい!
今度アリサ見つけたら買ってみよう。

〆は・・・ポルチーニのリゾットと迷ったけど、尾崎牛カレーに決定!
野菜の甘味とスパイスの香りがゴロッと入った尾崎牛にピッタリ。
尾崎牛って赤身なんだけど軟らかくて、煮込み系にも合いますね。

デザートはカステラの原型といわれるパン・デ・ロー。
ふわっと甘くて初めての食感。
いやぁ、これはキテ良かった。
宮崎に行ったときはぜひ!

Bar&Restaurant直樹
宮崎県宮崎市橘通西3-2-28-2F
営業時間:17:00?翌2:00
定休日:日曜日

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。