鹿児島三日目・翌日観光隊

3日目は朝から大型観光バス貸し切りで桜島〜福山町〜霧島神社〜空港と回る、名付けて「燃える桜島と龍馬伝をめぐる旅」。

午前8時。ホテル前からバスに乗り、そのまますぐ近くの港からカーフェリーで桜島へ渡ります。
本来なら雄大な桜島が目の前に現れるはずなんですが・・・雨と霧で真っ白。輪郭すら見えません・・・。
桜島に上陸して長渕剛が7万5千人野外ライブを行った広場にある「叫びの肖像」へ。
桜島の溶岩で作られたモアイ像のような顔とギターのヘッドのモニュメントが桜島の噴火口を向いて叫んでいます。
桜島ビジターセンター、林芙美子文学碑、レアもの焼酎ゴロゴロの酒屋、火山灰で鳥居が半分以上埋まってしまった「黒髪神社」などを経由して錦江湾東側へ渡りました。

道の駅たるみずにはすごく長い足湯場があったのですが、あいにくの雨で断念。
入っている人もいましたが、ずぶ濡れ(笑
そしていよいよお昼ご飯です。
お昼は福山町の「黒酢本舗 桷志田 黒酢レストラン」。
いまは無き「どっちの料理ショー」で勝った黒酢酢豚と黒酢料理の数々は彩りもキレイで美味しい!

この辺りからiPhoneの、というかSBの電波かなり弱し・・・。
前日までの大雨で通行止めになっていて急遽ルート変更したり、丸尾の滝で降りるはずが増水で降りられずとハプニングはいろいろあったものの、Yahoo!の中の人が熱望したという九州随一のパワースポット霧島神宮へ。
深く霞んだ森が神秘的な感じをさらに盛り上げます。

最後は築100年を超えた木造駅舎が残っている嘉例川駅(かれいがわえき)へ。
忌野清志郎さんのPVでも有名らしいですね。
そんな感じでいい時間になって搭乗50分前に鹿児島空港に滑り込み。

最後に、AUGMかごしまのスタッフの皆様、ベンダー&スピーカーの皆様お疲れさまでした。
AUGM、iPhone&iPad、鹿児島などいろいろ勉強になり、笑い、感動した3日間でした。
これを活かしてAUGM OKINAWAを成功させますので、10月のAUGM OKINAWAへぜひお越しください。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。