約2ヶ月後

Anthurium Crystallinum 成長経過

アンスリウム・クリスタリナムの種を蒔いてから約2ヶ月。
こんな感じに成長しました。

こんな実から種を取り出して・・・

Anthurium Crystallinum

蒔いて約10日後。
発芽してきました。

約10日後

そして約2ヶ月。
アンスには「双葉」ってのがなく、いきなり本葉が出てきます。
親株との違いは、まだ葉脈に沿ったシルバーのラインが現れていないことかな。

約2ヶ月後

これから冬に向けて枯らさないように気をつけなきゃなぁ。

Anthurium Crystallinum 成長経過” への6件のフィードバック

  1. アンスリウムは原始的な植物で単子葉植物網に分類されます。
    よって初めて出てきた葉っぱは本葉ではなく一応、子葉なんですよぉ^^

    網状脈の植物で単子葉植物なんて珍しいですねー。僕も育ててみたいです!!

  2. ポンダ宮さん
    こう見えて子葉なんですね〜。
    アンスはいろいろ種から育てていますが、発芽率も良くて結構簡単ですよ。
    日本だと発芽した後の温度、湿度管理が難しいかもですが・・・。

  3. アンスリウム・クラリネルビウムに似ている、これはアンスリウム・クリスタリナム、って言うんだ!

  4. 葉っぱの軸側が重ならないのがクリスタリナム、重なるのがクラリネルビウムなの?
    となると、以前貰ったのは全く重なっていないから、クリスタリナムってことになるな!

  5. halさん
    ですよ。前にさし上げた苗もクリスタリナムです。
    重ならないのが大きくなってくると「人」こんな風に反ってきますよ。

コメントを残す