iPhone SDK は3月6日発表?

iPhone Software RoadmapAppleが、3月6日にiPhone SDKの発表を含む、iPhoneのソフトウェアロードマップについて説明するスペシャルイベントを開催するらしいです。
その招待状の図案が左。
2月に発表するとされていたiPhone SDKですが、少しのびてしまいましたね。
この時にウワサのiPhoneファーム2.0の発表もあるんでしょうか・・・2.0ではコピー&ペーストやFlash対応、iChatの機能が入るとウワサされていますが、それ以上にSDKでの開発によるサードパーティアプリをJailbreakすることなく入れられる(かも)というのが一番大きいです。

オレのiPhoneは只今太平洋上を移動しているはず。
早ければ週末には帰ってくるかな。
いない間にファームも1.1.4になり、戻ってきてもJailbreak出来なかったらどうしよう・・・と思っていたらZiPhoneで出来るらしくて安心。
早く帰ってこないかな〜。

iPhone SDK は3月6日発表?” への5件のフィードバック

  1. 先日 Jailbreak してあった1.1.3のiPod Touch を純正に戻しましたが,やはりサードバーティ製のアプリが使えないのはストレスが溜まります。3月6日の発表を見てまた Jailbreak に戻すかもしれません。どこやらに 1.1.3→1.1.1へのダウンロードが難しくなっている,という記事があって,ちょっと心配になってます。

    kawa さんの iPhone 早く到着するといいですね。(^_^)

  2. >【篠の風】さん
    やっぱりなんだかんだ言っても純正のままじゃモノ足りませんよね。
    早く届いてくれないかな〜。買った時のワクワクをまた味わえてオトクですけど(笑

  3. iPhone SDKって新しいiPhone!?来月、私の携帯も契約が切れるから新しいiPhoneが出たら絶対買うよ!
    Kawaさんの携帯、まだ海の上かなー。新品が届くから楽しみにね〜。笑

  4. >きこりん
    SDKは開発キットのことで、コレが発表になるといろんな人が専用アプリケーションを作れるようになるから、ますます便利になるってことだよ。
    新しいのはいつかな〜。そろそろ一年経つから、出てもおかしくないんだけどね。
    日本は当分先なのかな・・・その前に早く帰ってこないかな〜♪

  5. なんや〜。てっきり新しいやつかと思った。でもiChatやコピペが可能になるのは便利そう。

    新しいiPhoneは第三世代なんとかとかいう種類で日本ででも使えてアメリカでもヨーロッパでも使えるって聞いたよ。ほんまかな。

コメントを残す