Hoya pubicalyx 'SilverPink'

Hoya pubicalyx

このHoya(サクララン)もウチでは初めての開花かな。
ホヤ・カルノーサの白い花も好きだけど、こっちの赤もキレイだな。

ホヤ・プビカリクス ‘シルバーピンク’
【Hoya pubicalyx ‘SilverPink’】

細長い葉っぱにシルバーの散斑があるので最近は一般的な花屋でも見かけるようになった品種。
ウチのはまだ株も小さく、上下葉っぱに挟まれたところに蕾が出来てしまったからか横長放射状に花が咲いてしまった。
実際はこんな感じに咲くんですけどね・・・。

これでウチでは5種類の開花に成功。
まだまだ珍しいものもあるんだけど、なかなか咲かないねぇ。
やっぱり肥料っているのかな?
ウチはスパルタなんですけど・・・。

Hoya series

Hoya pubicalyx” への2件のフィードバック

  1. 始めまして。私も、サクラランを70鉢位育てています。サクラランは産地によって多少変わりますね。サクラランの一般に出回ってるのが,カルノーサ、です何処にでもありますね。大きくなりすぎて、私のうちの一番大きいのは160センチ、これはしろで古いので、花一輪が70くらいつきほぼ真ん丸ですあまり大きくすると良くない気がします。先端をつめるとわき芽が出てきて蕾みを多く持ちます。枝がぶつぶつしてきたら、そこの枝近くで切って挿し木すると増やすことが出来ます。
    肥料は液肥でが失敗なく育てられます。あまり水分はいらないサクラランですから、
    出来たらお互い、持ってない品種の交換をしたいですね。この名前は、シルバーピンクではないと思いますどちらかといいますと、レットボタン もしくはプルプレオフスカだとおもいますが、葉っぱに白い斑点が入ってるから、シルバーピンクではなく花の色でサクラランは見ます。

    私のブログ、時間的に無理なのであまり書き込みできませんが、いくつか、画像があると思いますので見てください。

    私もサクラランを育てて、27年に成ります。又意見の交換をしたいです。

  2. > 後藤 禮子さん
    はじめまして。Hoya歴27年ですか!
    品種交換ぜひお願いします。といってもウチには珍しいものはほとんどありませんが・・・。

    そしてこれ、シルバーピンクじゃないんですね。
    そう言って譲ってもらったので信じてました(笑
    またいろいろお話を聞かせてください。
    よろしくお願いいたします。

    Blogも是非教えてくださいね。

コメントを残す