Hoya lacunosa

Hoya lacunosa

ウチでまた初めてのHoyaが咲いた。
スゴク小さな花で、よく見ないと気付かない花でした。

咲いたのはホヤ・ラクノーサ【Hoya lacunosa】という品種で、直径5mmにも満たない小さな花が集まって咲いています。
花弁部分はよく見るとトゲトゲとしていて、それに光が反射してキラキラしている。
実はこの花、少し前にも咲いていたらしい。
らしいというのはあまりにも小さくて気付かず、枯れた花が付いていたのを見つけたから。
今度は発見できてよかった〜。

元はといえばこのHoyaは県南部の洋蘭業者さんにいただいたもの。
その方は名前も分からないと言っていたけど、こんなかわいい花が咲くって知っていたのかな。

コメントを残す