主要アプリのLeopard対応

巷では新OSLeopardの話題で持ちきりですが、ウチでも例に漏れずMacBookだけLeopard化しました。
G5は仕事で使っているのでもうチョット様子見です。

Adobe系は概ね大丈夫だし、ATOKもOK。JeditやFetchなども問題なく動作していますね。
Parallelsもβ版ではありますが無事に対応したようです。

それなら仕事用のG5も・・・と思ったところ、プリンタドライバがまだだった。
スキャナに至ってはLeopard対応の予定もないらしい(結構古い機種ですからね)。
それと、APEモジュールのWindowshade Xがまだ対応していない。OS9の頃からこの動作に慣れてしまったのでExposやSpacesがあっても代わりにはなりません。
というわけでG5はもうしばらく虎でガマンです。

コメントを残す