Verizon向けiPhone 4

Verizon向けCDMA対応iPhone 4発表

昨夜のVerizonのイベントでついにVerizon向けCDMA対応iPhone 4が発表になりました。
AT&T専売が解け、VerizonのネットワークでもiPhoneが使える時代がやってくるんですねぇ。

iPhone4ということでぱっと見は日本でもおなじみのiPhone4と同じに見えますが、いろいろと変更(アンテナ問題対策も含めて?)されています。
まずはアンテナの構造の違いなのかアンテナ問題対策なのかステンレスフレームにある絶縁バンドがボリューム、サイレントスイッチの上に1本増え、左右上面1本ずつの3本から左右面2つずつの4本になりました。
それに伴いボリューム、サイレントスイッチが下にズレています。
その微妙なズレが原因で現行のiPhone4用バンパーやケースのボタン位置がタイトなものはCDMA版のiPhone4には使えません。
日本では問題無さそうですが、併売される国では注意が必要ですね。

そしてVerizonで使えるということはCDMA・・・って事はauと同じ・・・なんですが、そこはやっぱり一筋縄ではいきません。
もう一つの違いとして、CDMA版のiPhone4にはMicroSIMスロットがありません
Verizon専売ではないらしいけどキャリアはどうやって変更するんだろう。
CDMA版のiPhone4を輸入してSIMフリーにしてauのSIMを・・・と考えていた人は多いはず。残念ですね。

さすがにiOSは同じかと思ったらここにも違いがありました。
バージョンは4.2.5。
注目すべきはPersonal Hotspotというテザリング機能で、最大5台までWi-Fi対応で座椅子を接続することが出来ます。
この機能は羨ましい・・・。

CDMA版iPhone 4は、16GBモデルが199.99ドル、32GBモデルが299.99ドル(共に2年契約)。
Verizon Wireless Store、Apple Store、Apple Online Storeなどで販売されます。

Verizon向けCDMA対応iPhone 4発表” への4件のフィードバック

  1. 沖縄でi-phoneを利用すると電波状況がよくないところが多くて困ります。
    もう少し改善してもらいたいなぁ。

  2. > ラルフさん
    ホントですよね〜。
    もうちょっとSoftBankの電波が強くなって欲しいですね。

  3. そういえば、ソフトバンクは電波が繋がりにくいですね。

    徳島市内でも場所によっては繋がらなかったりします。

    ドコモは、叔母が住んでいる秘境の(苦笑)の地域でも結構繋がります。

    これからもがんばってもらいたい次第ですね。

  4. > ポンダ宮さん
    docomoは沖縄の離島でも結構な確率で使えますよ。
    docomoと比較しちゃ悪いけど、やっぱりSBの電波の悪さはしょうがないですね・・・。
    頑張ってアンテナ増やして欲しいものです。

コメントを残す