芽吹きの季節?

まだまだ外は寒いというのに、温室の中はいろんな植物が芽吹いてきています。
どうも沖縄の夏は暑すぎで、冬の寒暖の差がある季節が熱帯の高原に生息するアンスたちにとってはあっているのかもしれません。

アンスリウム・ポドフォリウム【Anthurium Podophyllum】アンスリウム・コロアティアナム【Anthurium Croatianum】アンスリウム・ケリスシルバー【Anthurium ‘Keris Silber’】ピンクバナナ

そんな中、去年の夏に死んでしまったと思っていたアンスの銀葉種ケリスシルバーが復活していた!
日本で見たことのない品種だったのでバリ島で買ってきただけに嬉しい♪
こういうこともあるから死んだと思っても鉢を片付けられないんですけどね。

先日発芽したピンクバナナも順調に成育中。
現在9個が発芽して大きなものは3cmぐらいになりました。
成長早いかも。

芽吹きの季節?” への4件のフィードバック

  1. はじめまして。アンスリウムでググっててたどり着きました。
    お詳しそうなので質問させてください。
    5年ほど前にバンコクのドンムアン空港で苞がブルーのアンスリウムを見かけたのですが、その時はこんな花色みたことがないから造花だと思いスルーしたのですが、もしかしたら本物だったかも?と最近になって気になってネットで調べてみたりしてるんですが、やはりみつかりません。
    リュウノヒゲの実のような綺麗なコバルトブルーでした。
    実在するなら育ててみたいですが、やはり造花か着色したものだったんでしょうかねぇ?

    1. > chocograさん
      はじめまして。
      実がブルーなのではなく、仏炎苞がブルーだったんですよね・・・?
      原種では青いアンスというのは聞いたことがありませんが、園芸品種なら紫などがあるのでそれが色褪せてきたら青く見えるかもしれません。
      葉っぱの形が分かればおおよその見当は付けられるのですが。
      ハート型でカラフルな色のアンスはほぼ園芸品種でしょうね。

  2. > Kawaさん
    葉っぱはよくある園芸種のハート型だったと思います。
    はい、実ではなく仏炎苞がブルーで紫が色あせたというより、ベッタリと濃いブルーでインパクトがあったんですよねぇ。
    やはり造花だったのかな。
    突然の変な質問に答えていただきありがとうございました。

    1. > chocograさん
      真っ青なアンス・・・気になりますね。
      引き続き情報集めてみますね。
      またのぞきに来てください。

コメントを残す