じょんの庵

兵庫県・移転オープンしたばかりの「じょんの庵」で美味しい蕎麦を食べてきました。

広島から深夜バスで向かったのは神戸市三宮。
そこから姫路まで戻り、さらに本竜野駅まで2時間近く・・・ようやくたどり着いたのは6月7日にオープンしたばかりのじょんの庵でした。

風情残る城下町
今年の2月に閉店滑り込みでお邪魔した大阪の小料理屋じょんが、6月7日にこの場所に移転オープンすることになったんです。広島まで来たならちょっと(どころではなかったけど)足を伸ばして行こう!ってことで一人こっそり来てみました。
たつの市って初めてきたけど、古い町並みの残る城下町なんですね。白い壁がキレイですね。

入り口
入り口からして風情がありますね。

じょんの庵
門を抜け、階段を登ると、新緑のきれいな和な庭園の先に玄関があります。

店内
通されたのは、床の間のある和室をグルッと囲む廊下のテーブルでした。和室といってもテーブルで、手製のテーブルはまだ木の香りが残っています。

窓の外
廊下側のテーブルからは庭の枯山水がみえて、これまた風流ですね。

メニュー
現在のメニューはこちら。オープン直後の今はランチタイムだけの提供となっていて、蕎麦を始め9種類から選べます。

仙介
クルマで来たら飲めないんですが、今回は大丈夫。
兵庫県 仙介 特別純米 おりがらみ無濾過生原酒
バナナのような香りの丸くやさしいお酒です。

黒ごま豆腐の揚げ出し
お料理は1日8食限定の手打ち蕎麦にしました。それにじょんのおまかせ小鉢七種を付けて。
まずは黒ごま豆腐の揚げ出し。ぷるんと香ばしい。

二八蕎麦
蕎麦は二八蕎麦。シャッキリとした歯切れのいい蕎麦は香りもよく、辛味大根のつゆとも相性抜群です。


おまかせ小鉢の残りはこちら。枝豆のすり流し、水ナスとしらすの和え物レモン香る、イカのぬた、鰆の塩たたき、ひね鶏ポン酢、ジョンたまご。
どれも人手間かけたじょんさんらしい料理で美味しいだけでなく見た目も美しい。

熟成さがりステーキ
お蕎麦だけじゃ物足らない・・・というか次にいつ来れるか分からないので、お肉も♪
熟成さがりのステーキです。ほんのりピンクでめちゃくちゃ柔らかいんです。はぁ、食べておいてよかった〜。

いまはまだランチだけだけど、いずれは夜も、そして宿泊施設としても営業したいとのことでしたので、今度は夜のお料理を食べに来たいですね。
今回お誘いしたけど予定が合わなかったD氏、K女史も、今度は一緒に行きましょ〜。

じょんの庵
兵庫県たつの市龍野町中霞城231
0791-72-8550
営業時間:1:00~14:30
定休日:水曜日


じょんの庵割烹・小料理 / 本竜野駅

昼総合点★★★★ 4.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です