ベトナムの通貨はドン

ダナン・2年ぶりの再会とテト(旧正月)前の賑やかな街。

さてさて、韓国・ダナン編に戻りましょうか。
午後10時に仁川国際空港を出発して6時間。現地時間の午前3時にベトナムのダナン国際空港に到着しました。

ダナン国際空港
前回ここに来たのは2014年の10月。SIMカード屋がロビーを出たとことに3店舗(ワゴンですがw)もできていてビックリ。2年ちょっとの間に空港だけでもかなり変わりましたね。

ベトナムの通貨はドン
今回は15日間の滞在なので、空港の両替所で2万円分両替して、ViettelのSIMを購入してネット環境を確保。空港でのこの一連の作業も我ながら慣れてきたな。
それにしてもベトナムの通貨ドンは相変わらずゼロが多くて分かりづらい・・・ゼロを2つ取って半分にすればいいのでこの20万ドンは1,000円ということ。見れば分かるけど、英語でこんなにデカイ数字を聞き(言い)慣れていないので、タクシー代で15万ドンを「ワンハンドレッド フィフティーサウザンド ドン」といわれるとドキっとしてしまう(笑

3000円台でこの広さ♪
ホテルはダナンのビーチリゾートでもあるミーケ・ビーチ(My Khe Beach)の近く。この広さで3,000円とかなり安く泊まれるのがダナンのいいところ。空港到着が午前3時だったのでかなり疲れた・・・翌日は朝から友だちと会うのでこの日はすぐに就寝です・・・。

Queen’s Finger Hotel
Lê Quang Đạo, Mỹ An, Ngũ Hành Sơn, Đà Nẵng, Vietnam
+84 93 474 74 68




雨のダナン
午前6時半起床。今年は雨季明けが遅いといわれていたので、当然のように雨。スマホの週間天気予報もずーっと雨マーク・・・ちょっと憂鬱ですね。キレイなはずのビーチも霞んでいます・・・。

2年ぶりの再会
午前7時。ベトナムの友達がホテルまで迎えに来てくれました。
そうです。2年前に日本語を勉強していて声をかけてくれたDuongちゃんとお母さんです。2年前からFacebook上ではメッセージやコメントのやり取りをしていたけど、また会えるとは嬉しいですね♪ この日も一緒に朝ごはんに行きましょうと誘ってくれてホテルまで来てくれたのです。2年前中学生だったDuongちゃんも、今では高校生。少しあどけなさが抜けたかな?

Bò Né
一緒にタクシーで向かったのはベトナムの朝ごはんBò Néの店。Bò Né(ボー・ネ)というのは卵と牛肉の鉄板焼きのことで、ベトナムではかなり人気で朝ごはんとして親しまれているようです。このベトナム料理は初めてだなぁ。

Bò Né
おっほー。これは美味そうだ♪ 薄味なタレに漬け込んだ牛肉を熱々の鉄板で焼くだけのシンプルな料理です。これをたっぷりの生野菜とフランスパンを一緒にいただきます。奥の方の丸いのはミートボールでした。
朝から肉!?と思ったけど、量もそれほど多くなく、野菜もたっぷり摂れるのでぺろりと食べてしまいました。

Bò Né Lan Hương
110 Nguyễn Chí Thanh, Hải Châu, Đà Nẵng, Vietnam
+84 90 576 77 65
営業時間:6:00〜11:00
定休日:なし



朝ごはんの後はカフェにいって日本のことやダナンのことを2時間ぐらい話ししていたかな。
Facebookで繋がっているので、気軽に日本語でコメントやメッセージができるとはいえ、やっぱり「話す」のは楽しいんだそうです。エライなぁ。
しかもこの後、お母さんのご厚意で親戚の家で使っていない(本当は使っているけど好意でそういってくれたんだと思います)バイクがあるからとスクーターを滞在期間中ずっと貸してくれることになりました。嬉しすぎます!

ダナンオフィスのみんなとNem Lui(ネム・ルイ)
スクーターを借りて一旦ホテルに戻り、お昼前にダナンオフィスに顔を出すことにしました。もうすぐテト(旧正月)休みになってしまうので、その前に挨拶をしに行ったのですが、ちょうど1月の合同バースデーパーティをやっていて、オレも一緒にNem Lui(ネム・ルイ)でお祝いさせてもらいました。

大混雑のBigC
夕方までオフィスでデスクを借りて仕事をした帰りに、ダナン市内のBigCというスーパーマーケットに行って飲み物などを買っておくことにしました。というのも、テト期間中は店もほとんど閉まってしまって食べることにも困ってしまうよと脅かされていたから。ホテルのレストランは開いているはずなので、食べることに困ることはないと思うけど、念のためにね。

chả lụaというハム
テト前の買い出しでスーパーは大混雑。日本でいうおせち料理みたいな伝統料理を買う人や、お客さんが来たとき用のお菓子を買い込む人が多かったですね。写真はchả lụa(チャールア)という豚ハム。バナナの葉で包んでありました。

スポッテッドナイフフィッシュ
鮮魚コーナーには熱帯魚で人気のスポッテッドナイフフィッシュや

カエル
皮を剥かれたカエルが・・・こういうのをみると、さすが東南アジアだなぁって思ってしまいます。

ベトナムのビール
飲み物はとりあえずベトナムのビールを中心に色々購入。

bánh cuốn
ついでに晩ごはんのBánh cuốn(バイン・クオン)も購入。米粉を水で溶いて薄く丸く蒸したもので、甘辛いタレをかけて食べました。横にあるハムはさっきのchả lụa(チャールア)ですね。この日の晩ごはん70円ぐらい(笑
しばらく、のんびりダナン生活エントリが続きます〜。

コメントを残す