炙りソーキそば

那覇市・初代沖縄そば王のいしぐふーで炙りソーキそばを食べた!

先日のランチタイム、沖縄オフィスの面々と近所の沖縄そば屋、いしぐふーへ行ってきました。
初代沖縄そば王のいしぐふーですが、実は、、、カップ麺でしか食べたことありませんでした(笑

いしぐふー小禄具志店 いしぐふー小禄具志店
さすがに人気店でかつ空港の近くということもありひっきりなしに観光客らしきお客さんがはいっていきますね。

店内 店内は屋内なのにまちやー風。30席ぐらいはあったはず。

いしぐふーのそば いしぐふーの沖縄そばの特徴はこの玉子焼き。こんな大きくて丸い薄焼き卵は初めて見た〜。麺はつるつるの中太麺。スープはあぐー(「アグー」とカタカナ表記も合わせて書いているところを見ると、、、まぁ、多くは語るまいw)とカツオの透明ながらもパンチのある出汁感。粉末のかつお節が付いているので、途中で足しすとまた味に深みが出ますね。

じゅーしー 注文したのが「炙りソーキそば」セット(700円)だったので、じゅーしーと炙りソーキが別皿でついてきました。
じゅーしーは薄味ながら野菜の甘味の出た優しい味。ご飯の硬さは硬めで結構好みかも。

炙りソーキ 炙りソーキは大きめのが3つ。そばに入れて食べてもよし、別添のワサビをつけて食べるのもまたよし。軟骨ソーキじゃなくて本ソーキなのもうれしい。

マイ箸!? 帰り際に壁にあった「マイ箸」棚。こんな制度あるんだー。

いしぐふー小禄具志店
沖縄県那覇市具志3-21-5
098-858-0881
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月曜日


Google Maps:沖縄食べ歩きMap

コメントを残す