てだこ模合でピザ三昧

今年初のてだこ模合ゲスト参加はピザの日!
今回は特大ピザが5種類用意されていて、ペース配分を考えながらのスタートです。

播州ハムにはニンジンドレッシング焼く前のピザ水牛のモッツァレラチーズとバジルのピザティーダサラダをピザにしたら・・・鶏挽肉とタマネギのピザズッキーニと北海道産ホワイトブルーチーズのピザトマト、モッツァレラチーズ、バジルのピッツァ・マルゲリータnaruruさん特製 ガレット・デ・ロア

今回は焼く前のピザを見せてもらったのですが、これがどれも美しい♪
ピザって焼いてしまうとどうしても同じような外見になってしまうから一番キレイなのはこの時なのかも。

最初のピザは水牛のモッツァレラチーズとバジルのピザ
ふわふわのフォカッチャ生地にたっぷりのバジルペーストとモッツァレラチーズです。
バジルの香りがたまらんです。

二番目はてだこ亭の人気メニュー「ティーダサラダ」をピザにしたら・・・というコンセプトの野菜たっぷりピザです。

三番目は鶏の挽肉とスライスオニオンのピザ。
今回のピザの中では唯一の肉系ピザだったんですが、鶏肉なので脂っぽくなく、カリッと旨みが濃縮されていて美味しい!

四番目は四角いズッキーニと北海道産ホワイトブルーチーズのピザ。
オーブンの天板いっぱいに拡げられた四角いピザ生地にキレイに並んだズッキーニ。
そして焦げて香ばしくなったブルーチーズが・・・オレ的ナンバーワン!

最後はシンプルなピッツァ・マルゲリータ。
旬のトマトは熱を加えることによってとっても甘く、赤白緑の色もキレイです。

デザートはフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロア」。
切り分けて食べ、なかに小さな陶器の人形(今回は陶器のボタン)が入っていた人は紙の王冠をかぶり祝福されるという。
ボタンは入っていませんでしたが、サクサクのパイとあまり甘くないアーモンドのクリームがたっぷり入ったケーキはホントに美味しかった。

今年もみどりシェフのピザが食べられてよかった〜♪
てだこ模合の皆様、今年も気がむいたらお誘いください。
よろしくお願いしま〜す。

てだこ模合でピザ三昧” への5件のフィードバック

  1. >サツキさん
    みどりシェフのピザが食べられる機会があればいいんですが・・・。
    てだこ亭の周年祭で作ってくれないかなぁ。

    >下北Nさん
    食べているこっちも毎回完敗でごじゃいます。

  2. あーーーーー。
    ピザ食べてる・・・・。
    しかもたくさんの種類食べてる・・・。

    そしてnaruruさんのデザートまで。
    うらやましーーーーー。

  3. >aqqo73さん
    あぁぁ・・・呪いの波動が・・・。
    波動に負けないようにもっとてだこ亭で食べなきゃ(笑

コメントを残す