Bún đậu mắm tôm

沖縄市・モクアソで3日間限定だったBún đậu mắm tômを食べてきました。

ご近所のお気に入りベトナム料理店モクアソが3日間限定で新メニューを出すというので行ってきました。
Bún đậu mắm tômってなんだ!?

メニュー
毎回、芸大出身のオーナーさんが描いているメニュー。今回も3日間のために新しく描かれたそうです。
今回は水彩で涼し気なイラストになっていますね。

Bún đậu mắm tôm
これがBún đậu mắm tôm(ブン・ドォウ・マム・トム)=米麺と揚げ豆腐の発酵エビ味噌つけ麺。パクチーや大葉、赤紫蘇などの香草もたっぷりです。

マムトムのタレ
ちょっとクセのあるエビ味噌タレ。塩辛とか魚醤とかそんな感じの香り。もちろんオレは好きな系統なので平気ですが、苦手で食べられなかった人もいたとか。レモンをたっぷり絞って、泡立つぐらいよく混ぜてから麺につけて食べていきます。米麺なのでツルツルっとすするものではなく塊になっている麺にかぶりつく感じ。面白い!

揚げ豆腐とゆで豚
揚げ豆腐とゆで豚もたっぷりの香草とタレが良く合います。あぁ、ベトナム行きたい!

ベトナムコーヒー
〆はやっぱりベトナムコーヒー・サイゴンスタイル(アイス)です。型抜されたクッキーがカワイイなぁ。

次の新メニューは何かなぁ。楽しみ楽しみ♪

Mở cửa sổ(モクアソ)
沖縄県沖縄市比屋根6-13-10
098-953-0619
営業時間:11:00〜18:00
定休日:火・水曜日


Google Maps:沖縄食べ歩きMap

コメントを残す