とうま整形外科クリニック

ヘルニア再発!?腰痛がひどかったので北谷町のとうま整形外科クリニックに行ってきた。

先日、腱引きに行ったにもかかわらず、どーんとした思い痛みが消えないので念のため整形外科に行ってきました。

とうま整形外科クリニック
行ったのは友だちの看護師さんに教えてもらった北谷町の「とうま整形外科クリニック」。最近大きな病院から独立された先生がやっているそうで、脊椎のプロフェッショナルということなので期待して行ってきました。
初診だったので予約なしに行ったもんだから、診察開始まで1時間ほど待たされましたが、先生が脊髄専門なだけに話が早い!痛みの感じや10月からの旅行の話をして、すぐに「じゃ、レントゲンとMRI撮って、確認してからブロック注射考えましょうか」との返事。いままで大きな病院ではどんなに説明しても「薬で様子を見ましょうか」ばかりだったのでビックリ。

MRI映像
サクサクっとレントゲン、MRIを終えて確認してもらうと、やっぱり椎間板ヘルニアは残っているんですが、今までの診断では言われたことのない答えが帰ってきました。
結果、症状的には、左半身は椎間板ヘルニアが原因で痛み・しびれがあり、それが8年前のブロック注射で抑えられている(若干しびれが残っている)。右半身はヘルニアが原因ではなく、小さい頃に尻もちをついたなどが原因で腰椎の一部が疲労骨折して変形し、それが固まった事によることで神経を圧迫しているということが分かりました。
今回はこの右半身の骨と神経が先日のぎっくり腰のような痛みにより炎症を起こし圧迫がヒドくなったことが原因のようでした。

安静に・・・。
そんなわけで、痛み止めの薬を処方してもらうと同時に、仙骨ブロック注射も打ってもらうことにしました。
ここでもビックリ。今までブロック注射はレントゲンを見ながら数人がかりでぶっとい針の注射器で打っていたんですが、ここの先生は普通にうつ伏せに寝ているだけでサクッと打って終了でした。もちろんぶっとい注射なのでイタイですけど〜。刺す時よりも薬剤を注入している時の押し広げられるような痛みが強烈です。まぁそれも懐かしい痛みですけど。
そんなこんなで注射後30分ほど安静にして施術終了。
レントゲンやMRI、注射などやることがいろいろあったので、5時間ほど病院にいましたが、他の病院だったら3日ぐらい通院したぐらいのボリュームだったことを考えれば良かったかな。

とりあえず、先生から日本一周のドクターストップも出なかったし、ブロック注射のおかげで痛みもだいぶ取れてきたので一安心。何とか旅は乗りきれるかな〜?途中で病院に駆け込んだりして(汗

とうま整形外科クリニック
沖縄県北谷町字桑江123-2
098-926-6677
受付時間:9:00〜12:00 14:00〜17:30(土曜は16時まで)
休診日:日曜日・祝祭日・木曜午後

コメントを残す