天文館 むじゃき

AUGM鹿児島食べ歩き編 〜お約束!むじゃきの白熊で涼をとる〜

鹿児島の夏といえば白熊。他にも人気なかき氷屋はあるそうですが、まずは定番のむじゃきで白熊を食べましょう。

天文館 むじゃき
天文館アーケードの端っこにある天文館むじゃき。鹿児島は3回目ですが、このむじゃき本店で白熊を食べるのは実は初めてなんです。

しろくま
大きなシロクマの人形がありましたが・・・胸には「Mujakikko(むじゃきっこ)」と書いてあるのに左のカードには「by む♡じゃっきー」。一体あなたは誰?(笑

白熊
これが本家本元、むじゃきの白熊です。でも、白熊って白熊の(ややこしい)顔になっているんじゃなかったっけ?どう見ても顔になっていませんが?特製の自家製ミルクは練乳を少しサラッとしていますが、独特の甘さで甘党でもこの量はなかなか苦戦しますよ。でも、フルーツたっぷりのかき氷。やっぱり美味いなぁ。

コーヒー白熊
同行のK氏は、オレにレギュラーサイズを勧めておきながらミニサイズ。しかもコーヒー味という変化球。
でもこれ、美味いんです。ノーマルの白熊のミルクの甘さがコーヒーの苦味で緩和されて食べやすい。フルーツの代わりにマシュマロやプルーンなど白熊の定義からはかなり離れてしまいますが(笑
南九州ではいろいろな店で食べられる白熊なので、むじゃきだけでなく他の店でも食べてみるのもいいかもしれませんね。

天文館むじゃき
鹿児島県鹿児島市千日町5-8 天文館むじゃきビル
099-222-6904
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休

コメントを残す