馬革ストラップ

SONY α7用に馬革カメラストラップをオーダーしました。

ゴールデンウィーク前にオーダーしていたカメラストラップがようやく出来上がったようです。
早速取りに行って装着!

カッコイイ!
うん、カッコイイ!思っていた通りの出来に大満足。
宜野湾市大山のJimmy横にあるDOUBLE BEND(ダブルベンズ)でオーダーしました。当初は10日ほどで出来るとのことでしたが、ちょっと長引いていたようで、昨夜完成連絡が来ました。

ステッチはオレンジ
牛革よりも柔らかいということで選んだ素材は馬革。コードバン(お尻の革)ではなく、全身だそうです。コードバンだけでは長さが足らないとのこと。
カメラストラップの長さは100cm。幅は取り付け部分から20cmほどは1cm、そこからだんだん広くなって首に当たる部分は2cmです。内側は滑らないようにバックスキンになっています。ステッチはα7のマウント部のリングに合わせてオレンジにしてみました。

取付部はリング式で当て革付き
取り付け部分はリング式で傷がつかないように当て革を付けてもらいました。リングは丸型ですが、パーツが手に入ったら純正同様に三角リングに交換しようと思っています。

腕に巻きつけてもゴワゴワしない柔らかさで、見た目もα7にマッチ。ますますオールドレンズが欲しくなるなぁ(見た目重要w

価格は7000円ほど。革の素材もいろいろあるし、ステッチもたくさんの色から選べます。様々な仕様にも対応してくれるので気になる方は一度問い合わせてみてください。もちろん、カメラストラップだけでなく、財布やバッグも作ってくれますよ。

【追記】
よく考えたら使わなくなった純正ストラップから三角環取って使えばいいんだ!ってことで早速取り替えてみました。やっぱりこっちの方がスマートでカッコイイな♪

三角環交換しました。

より大きな地図で BLOG用沖縄マップ を表示

コメントを残す