EF16-35mm F4L IS USM

EF16-35mm F4L IS USM 発表

Canonから新小三元の広角側が発表になりましたね。
いま使っているのが、同じ16-35mmのF2.8なのでそれほど興味はないのですが・・・。

新しいレンズ
F2.8と言ってもIIじゃないのでもう10年以上前のモデル・・・やっぱりコーティングとかにかなりの違いがあるんだろうな。
同時に発表された10-18mmは初めて買った20Dの時に一緒に購入した10-22mmの後継か。かなりコンパクトになりましたね。でも、マウントがプラになっちゃった。これは残念ポイントでしょうね。

んで、たいして興味のないレンズをどうしてわざわざエントリしたかというと・・・同じ16-35mm F4通し 手ブレ補正付き がSONY α7用のFEマウントで出るって噂が出ててね。

FEレンズロードマップ
本物の画像かどうかは分からないけど、早ければ今月〜夏までに
・Vario-Tessar T* 16-35mm F4 ZA OSS(超広角F4ズーム)
FE PZ 28-135mm F4 G OSS(高倍率パワーズーム)
が出るらしい。

こっちの方が欲しい♪(←これが言いたかっただけ)

今更Eマウント(APS-C用)の10-16mmは買う気しないですからねぇ。
いや、ホントは20mmぐらいの単焦点が出たらそれが良かったんだけど。

Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F4L IS USM フルサイズ対応 EF16-3540LIS
キヤノン (2014-06-27)
売り上げランキング: 5,142

コメントを残す