Amazonベーシック ポータブル機器用キャリングケース

旅行の際にケーブル類や充電器などを入れておくケースを探していたら、こんなものがあったので早速購入。

今までは数年前にApple Storeの福袋に入っていたIncaseのAirMac Expressケース(もう今は売っていない)にいろいろ詰めていたんですが、さすがに持っていくものも増えて小さく感じ、ヘタって薄汚れてきたので代替品を探していました。

Amazonベーシック ポータブル機器用キャリングケース
実測最大値で 縦245mm × 横155mm × 厚さ55mm と以前使っていたケースより2周り以上大きいです。
前面にはamazon basicsのメタルプレート、ファスナーもロゴ入りシリコンで覆われているので滑らずつまみやすい。ファスナー脇にはストラップを取り付けるDリングとそれ用のストラップも付属します。これだけを持ち歩くことはないので、ストラップは必要ないかな。

裏側にはチケットホルダー
裏面にはチケットホルダー(?)があり、ちょっとしたメモやカードなら入れておけます。


たくさん入ります。
普段旅行に持っていくガジェット周辺小物を詰め込んでみました。
今回入れてみたものは

フラップ式のケーブルポケットの下にもスペースがあります
見えていない2.5インチHDDはフラップ式のケーブルポケットの下に入っています。
これだけ入れるとさすがに重いですが、旅行時にスーツケース内で散らからなくなるのはいいかな。収納力もサイズも気に入ったので、今度はGoPro周辺機器用にもう一個買おうかなと思っています。

iPad miniがちょうど入るサイズ
iPad miniがジャストで入るサイズです。カバンに入れっぱなしにすることを考えると用途的に問題はありますが。あと、クッション性はそんなにないので、ショックに弱いものを入れるのにはご注意を。

クッション性といえば、無印良品のクッション風呂敷いいですよ。大サイズならレンズ付きのミラーレス一眼がすっぽり包めます。

コメントを残す