釣った魚を・・・

ぼくのなつやすみ「釣りたてを食べる」

釣り上げた魚の中からカツオ数匹とサワラをTさんのお知り合いが経営する志堅原というお店に持込させてもらって(普段は多分やっていないと思いますのであしからず)調理してもらいました。

港から一旦宿に帰って、シャワーを浴びて潮臭くなった体もサッパリと。
志堅原は市街地の目抜き通り(だと思われる通り)に面していてなかなかの繁盛店。
夏休みの最終週でまだまだ観光客が多いですね〜。って自分たちもだけど(笑

志堅原

マグロ釣りの反省会ではないのですが、アレやコレや話は尽きませんね。
大物狙いのリベンジを誓うTさんと、小さめのマグロでもテンションマックスだったIさんの感情のコントラストが面白い(笑

鰹の刺身

これが釣りたてのカツオの刺身!
カツオのタタキも出してもらったけど、これが最高に美味い!!
弾力のある歯ごたえもさることながら、焦がした皮目が香ばしい。

鰹のタタキ

レギュラーメニューのアオサと海老のかき揚げがサックサクで美味しいね〜。
口の中を切るんじゃないかと思うぐらいサクサク(笑

アオサと海老のかき揚げ

石焼スープチャーハン。これ気に入った♪

石焼スープチャーハン

続いてIさんが最後に釣り上げたサワラです。
どんな料理になって出てくるか楽しみにしていたのですが、照り焼きとウニ焼きでした。
そう来たか〜♪

サワラの照り焼き

あまり大きいとはいえないサワラでしたが、思ったよりも肉厚でフワフワの白身で美味しい。

サワラのウニ焼き

ウニ焼きはサワラの淡白な白身に濃厚なウニソースが合いますね。
グッジョブ!Iさん!

2日に渡っていろいろとお付き合いいただきありがとうございました!
また今度、宮古でマグロ?それとも会社のある石垣で?お会いできる日を楽しみにしていますね♪


より大きな地図で 沖縄食べ歩きリスト・その2 を表示

コメントを残す